フリーランス必読!仕事獲得の悩みがなくなる求人メディアはここだ

こんにちは。寒すぎて冬が大嫌いなブランドキャリアブログ編集長のゆってぃーです!

フリーランスを目指している方や今まさにフリーランスとして活動している方にとって1番の悩みは

「仕事の獲得方法を効率化したい」

ということではないでしょうか。

仕事獲得のために、時間を掛けすぎたら働く時間が削られてしまう。でも、仕事がなければ働く事もできない。

そんな悩みを解決するのが、「フリーランス向け求人メディア」です。

今回は、フリーランスにとって1番のネックである「仕事獲得方法」についてご紹介します。これから「フリーランスを目指している方」「フリーランスとして仕事獲得に手間がかかっている方」はぜひ参考にしてください。

フリーランスに仕事獲得は死活問題!

なぜフリーランスに仕事獲得が必要か

社会人の多くは「仕事は勝手に増えていく」と思っていませんか?

確かに企業に属しているならば、仕事は会社が与えてくれます。しかし、フリーランスになるとあなた自身が「個人事業主」として活動していくのです。

個人事業主の場合は、自ら行動しなければ仕事が勝手に増えていくことはありません。そのため、フリーランスになりたての頃は、「仕事が取れなくて不安」といった心配事を抱えている方が多くいらっしゃいます。

その心配事を解消するためには、仕事獲得方法を確率しておく必要があるのです。

仕事を獲得するにはどうすればいいか

しかし、いきなり「仕事を取ろう!」と意気込んでも、何から始めればいいかよく分からないですよね。

フリーランスの仕事獲得方法は、

  • フリーランス向け交流会
  • ビジネスマッチングアプリ
  • フリーランス向け求人メディア
  • クラウドソーシング

などなど様々です。

その中でも、特におすすめしたいのが「フリーランス向け求人メディア」です。そこで次項からフリーランス向け求人メディアがなぜおすすめなのかをご紹介します。

フリーランス向け求人メディアを活用せよ

求人メディアを活用すれば、営業の必要なし

フリーランスには様々な仕事獲得方法があるのですが、どれも実際に仕事を探さなければなりません。そのため、意外と時間が掛かってしまい作業時間が削られてしまうのです。

しかし、フリーランス向け求人メディアに登録しておけば、そのような悩みは必要ありません。というのも、求人メディアに登録する事で、メディア側からあなたに合った内容の仕事をアサインしてくれるのです。

そのため、こちらから仕事を探して応募するといった工数をそのまま作業に当てることができます。フリーランスは仕事をこなした分だけ収入を得ることができます。工数削減はそのまま収入面にもプラスに働くのです。

まずは実績を積み上げよう

しかし、いくら求人メディア側が仕事をアサインしてくれるからといって、いきなり好条件の案件を紹介してくれるとは限りません。中には、実際に企業に派遣されて業務委託という形で働くような案件も含まれているでしょう。

「それじゃ、サラリーマンの頃と変わらない」

と感じるかもしれませんが、フリーランスには拒否権があります。もしあなたが嫌だと感じるような案件であるならば無理に引き受ける必要はないのです。

また、実績を積み上げていくことで、在宅案件なども紹介してもらえるようになります。フリーランスのイメージといえば、好きな場所で働いているといったものではないでしょうか。

在宅案件であれば、旅行先からPCひとつで作業できる理想の働き方を体現できますよ。そのためにも、まずは実績を積み上げていきましょう。

おすすめフリーランス向け求人メディア

フォスターフリーランス


[フォスターフリーランス]

フォスターフリーランス一番の強みは「案件の半数以上が直取引で高単価」ということです。

エンジニア案件は、多重下請け構造になっていることが多く、下請けが多いほど中間マージンを取られて報酬が少なくなってしまいます。しかし、フォスターフリーランスは半数以上の案件を直接取引しているため、マージンを引き抜かれることなく高単価で案件を受けることができます。

常に5000件以上の案件を保有しており、会員登録者数も15,000人以上と実績十分!直近5年間で就業者数が3倍と急成長を遂げている求人メディアです。

フリーランスが初めてで不安という場合は、フォスターの契約社員になる事で社会保険に加入しながら希望の仕事に就くこともできるので、フリーランスになりたての方には特におすすめです。

フォスターフリーランス

BTCエージェント forエンジニア


[BTCエージェント forエンジニア]

BTCエージェント forエンジニアの特徴は、ハイクラス案件を多く扱っている事です。ハイクラス案件ならではの、高額案件がごろごろ見つかるのが非常に魅力的ですね。

また、長期的な案件も多く、大手IT企業との繋がりを持つことができるというのも強みになります。フリーランスにとって、何よりも大事なのが「人脈」です。特に大手IT企業とのコネクションを持っていれば、ゆくゆくはメディアを通さずに直接案件が貰えるなど、より高収入を得ることができるでしょう。

また、長期的な案件を受けることで、フリーランスの収入を安定させることができます。収入を安定させることができれば、住宅ローンなどの大きな買い物もできるようになりますよ。

しかし、ハイクラス案件は技術力が求められるので、BTCエージェント forエンジニアは知識と技術に自信のある方が活用することをおすすめします。

BTCエージェント forエンジニア

まとめ

いかがでしたか?

今回はフリーランスの仕事獲得に役立つおすすめ求人メディアをご紹介しました。今まで仕事獲得に時間を割いてきた方はぜひ今回ご紹介したメディアを活用してみてください。

フリーランスは近年、急速にニーズが広がっています。そのため、今のうちから実績を作っておくことで、将来的に裕福な生活が望めますよ。

今まさにフリーランスを目指しているという方もぜひ今回ご紹介したメディアを参考にしてください。